本文へ移動

株式会社tiwaki

テックアクセルファンドからエッジデバイスに最適なAI技術を研究開発する株式会社tiwakiへの出資を実施しました。
株式会社tiwakiは独自の事前学習不要な高速・軽量・高精度の深層学習により、温度画像やレントゲン画像のような特殊な画像の認識が容易になります。
また、世界初となる学習フリーの物体検出・認識技術を保有し、ドローンや自動運転などへのコア技術の提供が期待されています。
加えて、機能を割り当てられた領域にレーザーポインタを照射する事で、その機能を実行し、対応するデバイスにイベントを発行する革新的なポインティングデバイスや水中ロボットを活用した水中の様々な問題を解決する、世界初のアンダーウォーターAIプラットフォームも開発しています。
詳細は同社プレスリリースをご覧ください。