ロボット投信株式会社

テックアクセルファンドから幅広い事業領域での資産運用RPA(Robotic Process Automation)ソリューションの開発や、テクノロジーを活用した資産運用プラットフォームの構築を進めているロボット投信株式会社へ出資を実施しました。
ロボット投信株式会社は当初、投資信託のコールセンター業務を自動化する仕組みの開発に特化していましたが、最近では、投資信託の信託報酬実額シミュレーション・ツール、基準価額変動要因分析ツールの提供、「Amazon Alexa」に対応する情報配信サービスの提供、および電話自動応答システムを用いた投資信託および市況概況情報のサービス提供など、アセットマネジメント分野のRPAソリューション全般に事業領域を拡げています。
詳細は同社プレスリリースをご覧ください。