Tech Sirius 2020
趣旨と目的
テックアクセルベンチャーズは、有望なテクノロジーを持つスタートアップに対して技術視点を基軸とした投資・支援を行い、日本産業界の発展に寄与することを目的として活動しています。
「Tech Sirius」は日本の優れたテクノロジーを有したスタートアップの発掘・育成と、大企業の方々へのアピールとマッチングを目的としたビジネスプランコンテストです。
募集テーマ例
 AI
 モビリティ
 新素材
 環境・エネルギー
  IoT
 ヘルスケア
 ロボティクス
 セキュリティ
XR(AR/VR/MR)
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、今大会は開催方式を変更しております。
審査プロセス
応募期間
 2019年11月1日~
 2020年1月31日
   
終了
一次審査(書類審査)
2月初旬
 
技術シーズ、事業内容・計画等に基づき、
20チーム程度の一次審査通過者を決定し、通知いたします。
終了
二次審査(面談)
2月下旬~
 
面談を実施し、熱意や想い等を考慮して、
10チーム程度の二次審査通過者を決定します。
終了
二次審査通過者決定
スキルアップトレーニングへの参加意志を確認させて頂いた後、二次審査通過者を決定して、HP等でアナウンスします。
終了
メンタリング
   10月中
メンター陣による、技術シーズの顧客価値変換や事業プランのブラッシュアップ、プレゼンテーションのスキルアップ(集合研修)
や個別のメンタリングを行います。
審査会オンライン
  11月6日
各二次審査通過者がプレゼンを行い、審査します(非公開)。

※審査員は協賛・協力企業の代表者
アーカイブ配信
  11月中旬
プレゼンテーションの模様を、アーカイブ配信します(限定配信)
二次審査通過者のメリット
 メンタリング
  メンター陣による技術シーズの顧客価値変換やビジネスモデルのブラッシュアップ、プレゼンテーションの
      スキルアップ等の支援を行います。
    
 ■アーカイブ配信
   審査会の模様を、大企業の新規事業・オープンイノベーション担当者向けにアーカイブ配信します。
        視聴者から二次審査通過者へ連絡が取れるようにします。

   ■表彰
       最優秀賞:賞金50万円+メンタリング6ヵ月
       企業賞 :協賛企業による賞の設定+副賞10万円
         ※特典等については企画中です。尚、該当者がない場合もあります。   
  
二次審査通過者一覧
  チーム(順不同)
[ テーマ ]
ジカンテクノ株式会社
バイオマスから生成した低コストナノカーボン
アクプランタ株式会社
科学の力で緑を守る「Ac-Planta」
株式会社IDEAAI
外観検査AIソリューション "iVS"
株式会社KOALA Tech
世界初・有機半導体レーザーダイオード(OSLD)技術の実用化
コグニロボ株式会社
AI強化学習を活用した最適な需要予測
PGV株式会社
小型軽量、高精度の簡易型パッチ式脳波センサーの開発
アットドウス株式会社
モバイル点滴デバイスで患者の QOL を向上する「atDose」
スマイルロボティクス株式会社
自動下膳ロボット
株式会社キャッシュ
フローリノベーション
製造現場、物流現場のDX化を進める生産性向上システム
AC Biode株式会社 
世界初の独立型交流(AC)電池
主催
共催
協賛・協力
(順不同) 
問い合わせ・事務局
 合同会社テックアクセルベンチャーズ
    テックシリウス事務局
   tech-sirius@techaccel.co.jp